So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今度はチョココロネ。 [その他]

 またまた小麦工房「みのや」さんネタです。最近、生活にあまり変化がなくちょっとネタに困ってます。この日はお気に入りのクリームパンが売り切れだったので、チョココロネを買ってみました。

【チョココロネ】
01_チョココロネ.jpg


 チョココロネです。昔ながらの巻き貝の形です。残念ながら尻尾のほうまでチョコレートクリームが詰まっていないので、その部分をちぎってクリームを付けながらいただきました。
 懐かしい味です。チョコレートクリームは甘過ぎず、適度な味わいです。美味しくいただきました。でも、やっぱりクリームパンにはかなわないかな。
nice!(5)  コメント(2) 

初めてのメロンパン。 [その他]

 相変わらず週のうち四日は昼食にJR南武線向河原駅に隣接する向河原商店街にある小麦工房「みのや」さんのパンを食べています。この日は初めてメロンパンを買ってみました。

【メロンパン】
01_メロンパン.jpg

02_ポップ.jpg


 メロンパンです。ポップが立っています。店外からガラス超しに撮った画像ですんでメロンパンの後ろ姿ですが、店内から見ればちゃんと目や口が描かれています。
 お店では多くの種類のパンが売られていますが、ポップが立てられているのはカレーパン、クリームパンとこのメロンパンの三種類だけです。お店イチオシのパンの一つなんでしょうね、きっと。

 食べてみると外側は固めの焼き上がり、中はモチモチの食感が楽しめます。美味しかったんですが、あんパンやクリームパンと違って中にナニか入ってるわけではありませんので、ちょっと物足りない感じがしました。
 個人的には一番のお気に入りは、やっぱクリームパンかな。
nice!(15)  コメント(16) 

床下の泥出し完了。

 先日の台風19号で当工場が床下浸水したのは既報です。水は比較的すぐに引きましたが床下に泥が溜まった状態となりました。とても道具も装備も無い素人の手に負える状況ではないので、泥出しと消毒をやってくれそうな業者さんをネットで探しました。
 良さそうな会社を見つけ、早速問い合わせ。すぐに「受付ました」のメールは来ましたが、2~3日待っても連絡無し。確認の電話を入れたところ「もう少し待って欲しい」との返答。その後も数日連絡が無いので、他の業者さんを探すことにしました。
 すると本社は静岡県なんですが、神奈川県内にも営業所がある全国展開している業者さんを発見。床下浸水した後の清掃の状況画像も会社のホームページに掲載しているので、問い合わせてみました。当日の午後には電話連絡があり、翌日現地の確認に来てくれました。その場で見積りもしてくれて、結構な金額でしたが説明の内容が納得できたのでお願いすることにしました。

 お願いした数日後には作業開始。カビが発生し始めてるそうなので、これ以上酷くならないように防カビ剤を散布。乾燥のために床下にサーキュレーター2台を設置して5日間送風をしました。
 乾燥を確認後2日間で延べ8人の作業員の方がきていただいて、一気に床下の泥を搬出です。一部コンクリートを打った部分もあるんですが、そこは水洗いして専用の掃除機で泥水を吸い取っていただきました。
 最後にオゾン発生器を床下にセットして殺菌。乾燥剤を撒いて作業完了です。

【搬出した泥がこちら】
01_搬出された泥.jpg

 搬出した泥がこちらです。土嚢袋約40袋です。これは川崎市が回収してくれるそうで、担当部署に連絡してお願いしました。今度の木曜日に最終確認の予定です。


 床下はこうして片付いたんですが、敷地内にも結構泥が溜まってます。当工場の敷地はちょっと奥まっていて幅2mの私道数mで公道に接しているんですが、そちらがこんな状態。

【こんな状態です】
02_こんな状態.jpg

 真ん中はコンクリート板が敷かれているんですが、両脇は砂利敷きです。そこは砂利が泥に半分埋まった状態です。
 これはしょうがないので自力でなんとかしようと思い、少しずつですがまずは砂利を一端掘り起こし、手作業で泥と砂利を分け砂利を水洗い、泥を処理して砂利を敷き直すという作業をやっています。
 今日から浴室で使う低い椅子に座って作業をするようにしてだいぶ楽になりましたが、それでも腰が痛くなるので一日の作業は90分が限界です。1/5位は終わったかなぁ。今月末までの完了は無理かもしれませんが、頑張ります。
nice!(15)  コメント(16) 

「志楽の湯」さんから「かめや」さんへ。 [その他]

 先日の木曜日、このブログでも何度か紹介したことのある「志楽の湯」さんへ行ってきました。「志楽の湯」さんはJR南武線矢向駅から徒歩7分ほどのところにある温浴施設で天然温泉です。
 木曜日は普段通っているフィットネスクラブが定休日なので、かなりの頻度でここへ来ています。

【「志楽の湯」さん】
01_看板.jpg

02_志楽の湯.jpg

03_志楽亭.jpg

 開業10年以上経っていますので、入口の看板も若干朽ちていますね。建物は最近のスーパー銭湯とは違って田舎風の鄙びた造りで趣きがあります。
 同じ敷地内に蕎麦レストラン「志楽亭」さんが併設されています。以前はたまに利用させていただいていたんですが、最近はとんとご無沙汰です。


【手打ちうどんの「かめや」さん。】
04_手打ちうどん「かめや」.jpg

 お風呂から上がった後は駅への帰り道にある手打ちうどんの「かめや」さんで昼食をいただくのがいつもの恒例です。


【まずはビール】
05_まずはビール.jpg

06_お通し.jpg

 ここはかなり通っていて常連になっているので、いつものカウンターに座ると何も言わなくてもビールとお通しが出てきます。あれ?今まではアサヒのスーパードライだったんだけどキリンの一番搾りになってますね。サウナでたっぷりと汗を流した後のビールは格別です。
 お通しはこの日は切り干し大根でした。ちょっと濃い目の味付けで、ビールのアテにはもってこいですね。


【日本酒】
07_日本酒.jpg

08_お通し.jpg

 ビールを飲み終わったころうどんとお酒を注文します。お酒はこれまたいつものことで二合徳利が冷やで出てきます。
 ビールに付いてきたのとは別にお通しも出てきます。この日は昆布の佃煮でした。


【メインのうどん登場】
09_大ざる.jpg

10_薬味.jpg

 お酒をチビチビ飲っているとメインのうどん登場です。この日オーダーしたのは大ざるです。薬味はネギとおろしショウガ、それにウズラの卵が付いてきます。ウズラの卵専用のハサミも用意されています。


【唐辛子を直接】
11_唐辛子をかけます.jpg

 私の場合、薬味のおろしショウガは使わず、うどんに直接唐辛子をかけちゃいます。ちなみに「かめや」さんに置いてある唐辛子は一味です。


【うどん湯?】
12_うどん湯?.jpg

 うどんも食べ終わるころになると、こちらが出てきます。蕎麦屋での蕎麦湯ですが、女将さんがいつもナニか言って出してくれるんですが早口で聞きとれたためしがありません。
 でも、これで出汁を割って飲むのは蕎麦湯と同じです。


 お風呂も入って、お腹もいっぱい、ほろ酔い気分で癒やされた半日でした。
nice!(17)  コメント(18) 

昨日の台風19号。

 昨日、台風19号が伊豆から関東を直撃しましたが、皆様お住まいの地域はいかがだったでしょうか?当工場は若干の影響があったのでご報告いたします。

 当工場は多摩川と近いです。朝から雨が降り続き、午前10時過ぎの段階で避難勧告が出ました。さらに雨は強弱はありましたが止むことはなく、午後10時ころ多摩川が氾濫危険水位を超えたということで避難指示が発令されました。
 さあどうしようということで家族が集まりましたが、その時点で避難先に指定されているT高校が2時間前から定員オーバーとのこと。避難を諦めて全員工場に留まることにしました。

 当工場の敷地は少し奥まった立地で幅2mの私道で全面の公道に接しています。11時ころにはその私道が冠水し、全面の公道も冠水しているみたいです。
 家の基礎の通風口から雨水が流れ込み、床下浸水になりました。その後も流入が続きましたが、幸いにも12時ころには雨も小康状態になり、床上までは行きませんでした。

 朝、起きたら付近一帯は停電。これはすぐに復旧したんですが、私道が水と泥で酷い状況です。息子と二人でホースとデッキブラシを使い、まずは清掃してなんとか通れるようにしました。
 床下を確認したところ、かなりの水量の雨水が溜まっています。床下浸水した場合、排水・乾燥・消毒が必要になるそうで、素人ではとても手に負えそうにないのでネットでやってもらえそうな業者さんを探して早速メールで連絡しました。
 24時間対応の業者さんですぐに連絡をいただきましたが、消毒はできるものの排水と乾燥はできないとのことでした。業者さんによると行政がなんらかの対応をしてくれる場合もあるそうなので、少し様子見で待つことにしました。

 近所には床上まで水が上がったのか、家具やゴミを大量に出しているお宅もありました。床下浸水で済んだのは幸いだったのかも
nice!(15)  コメント(18) 

またまた「小麦工房みのや」さん。

 この日も昼食は向河原商店街の「小麦工房みのや」さんのパンでした。購入したのは前回買えなかった焼きそばパンと昔ながらのクリームパンです。

【焼きそばパン】
01_焼きそばパン.jpg

 焼きそばパン、炭水化物イン炭水化物です。切れ目の入ったパンの間に焼きそばがギッシリ詰まっています。焼きそばはもちろんソース味ですが、この味付けの塩梅が絶妙で若干甘味のあるパンとの相性抜群で美味しいです。添えられた紅ショウガも色・味とも良いアクセントになっています。


【クリームパン】
02_クリームパン.jpg

03_ポップ.jpg

 こちらはクリームパン、形はグローブ型です。やはりクリームパンといえばこの形ですよね。クリームパンにはこのようなポップが付けられています。店外からガラス超しに撮影したのでクリームパンの後ろ姿ですが、店内から正面を見ればちゃんと目も描かれています。
 このようにポップが付けられているパンは数種類しかなくお店のお勧めで人気があるのが伺えます。中のカスタードクリームは甘さもほどほどで毎日食べても飽きないと思います。
nice!(13)  コメント(14) 

ブログのURLが変わります。 [その他]

 当ブログはSo-netブログで作成していますが、先日So-netからメールが来ました。10月1日からブログの名称とドメインを変更するそうで、それに伴ってブログのURLが変わるらしいです。
 なにが目的なのかよく分かりませんし、ちょっと迷惑してますがしょうがないですね。変更後の名称とURLは次の通りです。

【名称】
旧:So-netブログ
新:SSブログ

【URL】
旧:https://88th-ap-factory.blog.so-net.ne.jp/
新:https://88th-ap-factory.blog.ss-blog.jp/

 日頃、ご訪問いただいている皆様にも多少なりとも影響があるのかなと思い、事前にお知らせすることにしました。
 拙いブログではありますが、10月1日以降も当ブログを宜しく申しあげます。

nice!(16)  コメント(17) 

最近のお気に入り。

 最近のお気に入りは当工場からほど近い向河原商店街にあるパン屋さん「小麦工房みのや」さんです。週のうち四日はここで買ったパンで昼食をすませています。

【お店外観と看板】
01_お店外観.jpg

02_看板.jpg


 お店外観と看板はこんな感じ。自転車がたくさん留まっています。私が物心ついたときにはもうありましたんで、かなり長い間営業しているお店です。
 ちょっと気になったんでネットで調べたところ、昭和23年創業だそうです。ということは70年間やっているということです。これだけ長い間続いているということは美味しくて地元に愛されている証拠ですよね。
 JR南武線が近くを走っていますが、その踏切を挟んでNECがあります。平日のお昼休みともなると多くの社員さんが買いに来て混雑します。そのへんの立地も良いんでしょうね。

 で、この日購入したのはコレ。


【カレーパンとみのやあんパン】
03_カレーパン.jpg

04_みのやあんパン.jpg


 ほんとは焼きそばパン狙いだったんですが、なぜかこの日は店頭に並んでおらずこちらにしました。でもカレーパンは「みのや」さんでNo1人気らしいです。売り切れのときもしばしば。
 あんパンは店名をわざわざ付けているだけあってイチオシなんでしょうね。なんでも焼きたて・揚げたてを提供するために一度に多くは作らず、一日に何度も焼いて、揚げているとか。
 グルメブロガーではないので、気の利いた食レポはできませんが間違いなく美味しいです。カレーパンは中のカレーもほどよく辛く、甘味のあるパンとよく合っています。
 みのやあんパンは甘すぎないあんがギッシリ詰まっていて、小さいけれど食べ応えがあります。明日は祝日でお休みなのが残念ですが、明後日は必ず買いに行くと思います。
nice!(13)  コメント(15) 

スマホ、機種変更しました。 [その他]

 先日auからお知らせが届きました。内容は今使ってるスマホがKDDIの電波の都合で2022年3月末には使えなくなるというものでした。中には機種変更する場合、最大で本体価格から21,600円割引するというクーポンが同封されていました。まぁ、この際だから機種変更をご検討くださいということなんでしょう。
 今まで使っていたスマホはiPhone5で2012年にガラケーから機種変更したもので、もう7年も使っている年代ものです。最近ちょっと調子が悪く、アプリを立ち上げていると突然電源OFF、画面が真っ黒になってしばらくするとホーム画面へ戻ってしまう現象がたびたび起きていました。この機会だからと機種変更を決意しました。

 機種変更する前には、まずはデータのバックアップです。スマホをPCに繋いでiTunesを立ち上げてもスマホを認識しません。いったんiTunesをアンインストールして再ダウンロードして試してみても問題が解決しません。
 どうやらapple mobile device usb driverというドライバーが無いことが原因らしいということは分かったんですが、解決方法が分かりません。いろいろとWeb上で検索しているといろんな問題に解答してくれるジャストアンサーというサイトに行き着きました。
 アクセスしてみると頼りになりそうなんで質問を入力して送ろうとしたところ、一週間のトライアル期間で500円の料金が掛かることが分かりました。まぁ仕方ないかと思い送信して返事を待つことにしました。

 翌日、appleのHPの中を見ていたところ、役に立ちそうな画面を発見。早速試してみるとスマホを認識してくれました。無事にデータをバックアップしてauショップへ行くことにしました。
 おっと、その前にジャストアンサーへの質問を取り下げなくてはなりません。サイトの画面が分かり難くどうやったらキャンセルできるかがイマイチ。メールでもできそうなことが書いてありましたんでメールを送っておきました。


 auショップの開店時間は11時だったんですが11:30ころ到着。趣旨を説明して早速見積もりして貰いました。クーポンも使うことができて満額割引。月々の支払いも納得できる内容だったので機種変更をお願いしました。
 手続きになんだかんだ2時間くらい掛かりましたが、無事新しいスマホをゲット。新しいスマホはiPhoneⅩRです。ショップで保護フィルムとカバーも購入しました。ヨドバシとか行けばもっとラインナップがあって割安のもあるんだろうけど、改めて出かけるのも面倒なので買っちゃいました。

 さて、家へ帰ってまずは充電。その後データの移行です。友人から新旧のiPhoneでiOSのVerが違うとデータの移行が面倒くさいと聞いていました。その場合の対処方法も事前に調べていたんですが、いざ新しいスマホをPCへ繋いでみるとナニもしなくてもスムーズにデータが移行できました。
 その後、スマホの指示に従って初期設定。これもそれほど時間が掛からず終了しました。が、メールの設定にはちょっと手間どりました。それも買った時に貰ったパンフレットに丁寧に方法が記載されていました。
 これで、まずは古いスマホと同じ環境で使えるようになりました。新しい機能もいろいろとあるみたいなんで、それらは今後研究して使って行きたいと思います。


 一度頼ったジャストアンサーへの質問の取り下げと返金手続きがちゃんとできてるかが若干不安ではありますが「しばらくお待ちください」みたいなメールは届いているんで、ちょっと様子見かな。


 いろいろあった機種変更ですが、画面が大きくなって見やすいし良かったと思っています。あとは新しいスマホをどれだけ使いこなすかでしょうね。
nice!(17)  コメント(18) 

鎌倉へ行ってきました。 [その他]

 8月1日、女房殿と二人で鎌倉へ行ってきました。女房殿の誕生日を祝うためです。本当は女房殿の誕生日は7月25日なんですが、女房殿の仕事の都合で一週遅れとなりました。
 当工場の最寄り駅はJR南武線向河原なんですが、頑張ってJR武蔵小杉横須賀線改札まで歩いて行きました。往復ともグリーンを奢りました。40分くらい乗るんで快適に過ごせたほうが良いですからね。たまにはこんな贅沢も良いでしょう。
 目的はこちら。

【茅木家】
01‗お店外観.jpg


 鶴岡八幡宮の参道沿いにある鰻の老舗、茅木家さんです。平日の1時過ぎの訪問でしたので並ばずに入ることができました。


【まずはビールで乾杯】
02‗まずはビール.jpg


 まずはビールで乾杯です。写真を撮り忘れて、お通しはもう食べちゃってますね。普段はほとんどアルコールを口にしない女房殿ですが、最初の一杯は付き合ってくれました。


【続いて清酒】
03‗続いて清酒.jpg


 ビールを飲み終わっちゃった後は清酒です。二合を冷やでお願いしました。


【メインのうな丼登場】
04‗うな丼大胆吸い付き.jpg

05‗パカッ.jpg

 
 清酒を飲んでる間にメインのうな丼胆吸い付きの登場です。それほど待ち時間はありませんでしたのである程度捌いて焼いているものを予め用意してるんだと思います。
 見た目、身は痩せてるかな?との印象でしたが、女房殿が「美味しい」と言ってくれたので良かったです。

 鰻を堪能した後は鎌倉名物ハトサブレーを買って帰路に着きました。女房殿も満足してくれたみたいで充実した一日になりました。

nice!(20)  コメント(22) 
前の10件 | -